監獄実験―プリズンラボ― 1巻 ネタバレ感想!【イジメ絶対ダメ・・・復讐は恐ろしい!】

監獄実験―プリズンラボ― 1巻 ネタバレ感想!【イジメ絶対ダメ・・・復讐は恐ろしい!】


こんにちは山田さんです♪

 

今回は「監獄実験―プリズンラボ―」の紹介です
虐められていた少年が自分をイジメていた女に復讐します
でも、普通に復讐するんじゃなくてよく分からない巨大な組織の
主催するゲームで一方的に復讐します
なんでこんなゲームをするのか・・・?
なんで虐められたのか・・・?
ちょっとずつ明らかになって行きます。
オススメです♪

 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「監獄実験」と検索してね♪

 

監獄実験―プリズンラボ― 1巻のネタバレ感想です。

 

世界は理不尽で満ちている

トイレで虐められている「江山
(理不尽・・・この言葉を作った人は きっとこんな思いをしていたのだろう・・・)

 

教室に戻ると「桐島彩」がやってくる
彼女は優等生でクラスのリーダー
教師も信用しているが・・・
江山のイジメの主犯
(僕の人生を狂わせた張本人・・・!)

 

桐島はスマホの画像を見せた
そこには虐められている同じクラスの「今村」の姿が
しかし、イジメの対象が変った訳ではなかった
「あんたはさ・・・ずーっと私のオモチャなの ストレス解消の道具なの・・・」
「だって・・・あんた・・・弱いから」

ああ・・・理不尽だ・・・)
(神様・・・どうか彼女を・・・もしくは僕を・・・消してください)

家に帰ると江山宛の郵便物が
中には九字間主催の「監禁ゲームへの招待状」が入っていた
ルールは
・期間は1か月
・参加者は監禁するパートナーを指名する
・パートナーを殺さなければ何をしてもよい(死亡した場合罰金1000万でゲーム終了)
・ゲームの勝敗は1週間に一度の「名前当て」監禁者は自分の名前がバレないよう監禁しなければならない
名前が当てられなければ監禁者の勝利 当てればパートナーの勝利
勝者には賞金1000万

 

江山は霧島彩をなんとかしないと自分が壊れると思い、パートナーに桐島を選びゲームに参加する

 

主催者殿町会わせ場所に1人の男がやってきた
江山を担当する「川原」だった

会場までの移動の間、目隠しをし川原と話す
バレない自信があるのかと尋ねる川原
江山は
「いやバレますね」
「最初の”名前当て”まで7日間・・・7日のうちにしゃべれなくします」

 

ゲーム会場に着く

ホテルの一室のような部屋へ案内される
「桐島さんはどこに・・・」
「もういるよ 会う時は仮面を付けてね 正体がバレないように・・・」
部屋の中にある扉を開けると
縛られた桐島彩がいた・・・

桐島の前に立ち話す江山だが、桐島の言葉にたじろぎ部屋から出る
桐島にゲームの説明をする為に、もう一度部屋に行く
ゲームの説明を聞いた桐島に
「出たけりゃ名前を当てろよ・・・」

松浦か井上か江山か まさか男装した紗江子 いや今村」

「いったい何人をイジメてきたの・・・本当に最低だなぁ彩ちゃんは」

「目的は賞金の1000万?」

「君を地獄に叩き落とす・・・それが俺の目的」

 

江山は桐島の指を折ろうと脅すが

「あいつらがイジメられるのはね・・・あいつらが弱いのが悪いのよ・・・」
「お前の名前すぐに当ててやる・・・絶対追いつめてやるから!」

 

部屋を出る江山

そこにチェンソーを持った女が
彼女も監禁ゲームの参加者で「三崎由乃
2人は一緒に食事をとる

メニューを見ると監禁ゲームの裏メニューが書かれていた
ルールは自分たちで見つけないとダメだと知る

部屋に戻った江山は桐島のもとへ
「調子に乗るなよ・・・江山・・・!」
「アンタは負けて借金地獄・・・しかもこんなことやっちゃって人生終わり・・・」
「バカな江山・・・ざまあみろ!」

桐島のお腹を蹴る江山
「俺がその江山かどうか・・・これから一週間・・・じっくり考えるといい」

トイレを我慢していた桐島は漏らしてしまう

 

監禁部屋を出た江山だが名前を言われたことに動揺する

川原に他の人の監禁の様子を見ることはできるかと聞く
裏オプションであれば見れると答える

 

江山は三崎の監禁室を見る
そこには仮面もせず名前もバレている三崎がパートナーの戸宮を拷問していた
三崎は1000万払うだけで戸宮を殺せると喜んでいた

 

もう1人の参加者は「勝俣誠司」という男だった
監禁部屋には「倉梨エリカ
倉梨は大手企業の社長令嬢
勝俣は倉梨に
「できる限りキミに危害は加えたくない・・・ 今日から一ヶ月ここにいてくれ・・・」
ゲームの説明をし、自分には大金が必要だと言う
あきらめた倉梨は従うことにする

 

2人を見た江山は
「この人たち本当に・・・汚い・・・どいつもこいつも・・・みんな最低だ・・・」

 

一日二時間施設内にいればいいルールのため、江山は一旦自宅へ帰ることにする

施設内では三崎と勝俣が話していた
三崎は勝俣にあることを話す
それは帰りの車内で江山が川原に聞いたことと同じだった
このゲーム・・・本当に勝負させたいのは監禁者と監禁相手ではなくて・・・
「監禁者どうしが争うゲーム」
川原は「俺は何も知らない」と答える

 

ある部屋へ入った川原は他の2人の担当者「新村」と「長峰」と話をする
ボスからの司令所を読んだ3人
ボスの目的について考える

桐島の所へ行った江山は油断して桐島に左手の小指を噛み切られる
「お前が・・・弱いのが悪い・・・」

 

仮面を脱ぎ捨てた江山
(今までの過去を・・・自分を・・・変えるんだ・・・!)
(さようなら・・・江山藍都)
「はじめまして」
「桐島のおかげで俺は変れる・・・」

桐島の指の骨を折る
「正しいのはお前だった」
「弱い だから 悪い」
自分の指を持って部屋を出る江山
「いっそ殺したほうが面白れぇか・・・」

 

三崎の部屋へ行く江山
三崎は江山の変りように驚く

江山は川原に電話で
「あのぉ・・・すいません えっと・・・パートナー殺しちゃったんですけど・・・・」

 


 

イジメって残酷ですね・・・
虐めた方は軽い気持ちでも、虐められた方はずっと心にキズを負う・・・

「イジメ ゼッタイ ダメ!」

といいつつこれは漫画の世界
かの有名な「スタンフォード監獄実験」でも明らかになったように
人は状況や役割で自分を作ってしまいます
だから狭い世界で自分の力を勘違いするバカがいるんでしょうね
皆さんの周りにもいませんか?(私の周りには凄いのが1人います・・・)

また組織は江山達に何を求めてるのでしょうか?
つづきが気になりますね♪

 

2巻につづく

「監獄実験―プリズンラボ―」2巻のネタバレ感想はこちです。


 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「監獄実験」と検索してね♪


んが王国で無料試し読みする方法

 

①検索窓にタイトルを入れて
 検索!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

②読みたい漫画を
タップ!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

③「無料試し読み」を
タップ!
※「じっくり試し読み」だといっぱい読めるからラッキー!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

④「ウェブで読む」
  or
 「アプリで読む」を
タップ!
※「ウェブで読む」は今見ているブラウザで読めます!
「アプリで読む」はアプリのダウンロードが必要です!
ウェブのほうが簡単に読めますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪