食糧人類-Starving Anonymous- 4巻 ネタバレ感想!【山引の過去・・・】

食糧人類-Starving Anonymous- 4巻 ネタバレ感想!【山引の過去・・・】


こんにちは山田さんです♪

 

食糧人類3巻のネタバレ感想はこちです。

 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「食糧人類」と検索してね♪

 

食糧人類 4巻のネタバレ感想です。

 

「あの方」は他の星より宇宙船に乗って地球に来た
桐生は「あの方」を神だと言う

近年の地球温暖化は彼らの御業で、人間の技術では手も足も出ない
彼らが人間の生殺与奪権をにぎっていた
人間にできる事は絶対服従のみ

この施設は彼らを養う為に政府が造ったもので、名は「ゆりかご

 

桐生が手術に取りかかろうとした時、ナツネと山引が現れる
桐生は山引を知っていた

5人を確保しようと夕凪の会が襲いかかるがナツネが返り討ちにする

そんな中、山引は桐生の事を思い出す
「思い出したぁ桐生教授だ」
桐生は山引の義理の父だった

えええ・・・まさかの展開・・・
世間は狭いですね〜

 

学生時代、山引は桐生の研究室に入った
山引はとんでもない天才だった
桐生は山引を利用するため娘と結婚させた

しかし世間で評価させるが、研究室のメンバーは全て山引のおかげだと知っていた
研究室のメンバーに慕われている山引をみた桐生は
「こいつを殺さなきゃいけなかったんだ・・・」

 

桐生は山引に酒を飲ませ泥酔させて、放射線室で放射能を浴びさた
山引が死んだと思っていた桐生だが、
山引は自分にいろいろな生物のDNAと注入し生き延びていた・・・

そして、桐生の娘は山引を助けるため実験に参加し、
山引と同じくDNAを注入したのだが、山引とは違いバケモノのような姿になっていた

山引は色々な生物のDNAを注入したことにより天井に歩けるような特殊能力が備わっていた

 

桐生は山引に勝てない事を知り、絶望しホームレスのような生活をしていた
「ゆりかご」はそんな桐生を引き入れ研究をさせていたのだ

 

桐生は世界一の科学者と呼ばれる為に施設での研究に没頭していた
そんな中

突然目の前に

山引が現れたのだ

桐生は近くにあった刃物で山引を刺してしまう

 


 

あのバケモノは宇宙人でしたか・・・・
まぁそうですよね
見た目からして
山引の謎も少し解けましたね
超天才
何かが欠けてる超天才
増殖種のナツネと天才の山引
凄いパーティーですね・・・偶然でしょうけど
たまたま人類初と人類最高峰の知能
・・・まぁ・・・
ここからどんな展開にもって行くのでしょうか

 

5巻につづく


まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「食糧人類」と検索してね♪

 

んが王国で無料試し読みする方法

 

①検索窓にタイトルを入れて
 検索!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

②読みたい漫画を
タップ!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

③「無料試し読み」を
タップ!
※「じっくり試し読み」だといっぱい読めるからラッキー!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

④「ウェブで読む」
  or
 「アプリで読む」を
タップ!
※「ウェブで読む」は今見ているブラウザで読めます!
「アプリで読む」はアプリのダウンロードが必要です!
ウェブのほうが簡単に読めますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪