モンキーピーク 2巻 ネタバレ感想!【極限状態で人は本性をあらわす】

モンキーピーク 2巻 ネタバレ感想!【極限状態で人は本性をあらわす】


こんにちは山田さんです♪

 

モンキーピーク1巻のネタバレ感想はこちです。

 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「モンキーピーク」と検索してね♪

 

モンキーピーク 2巻のネタバレ感想です。

 

早乙女、宮田、富久、安斎、林の5人で辻の件を話している
その結果、この中に犯人がいる、今は5人の秘密にしておく事が決まった

 

山小屋へ向かって出発する
必死に登り山小屋が見える位置までやってきた

しかし見晴らしがいい一本道
弓を持った猿に獲っては絶好の狙撃ポイント

そこで少人数ずつ山小屋へ向かう事になり
しんがりはくじで決める事となった

 

そこで飯塚が
ジュースの空き容器を見つけた
そして藤柴が
「私 見ました それ 早乙女のです」
2人は早乙女をハメたのだ・・・

 

皆から非難された早乙女は
潔白を証明するため裸になって調べてもらった
何も出なかったのだがしんがりは早乙女の班が受け持つ事になった

 

早乙女達の班が見張っていると
そこに宮田がやってきて早乙女の班に合流する

宮田と早乙女は中学3年間同じクラスでよく知っていた
「サッチーは荒っぽいとこあるけど 汚い事は絶対しない男です」
「アイツらよりよっぽど信頼できる」

 

佐藤と宮田、早乙女が最後に出発しようとする
佐藤が山小屋まで行けば助かると話すが、早乙女は
「あの山小屋 絶対”何か”ありますよ」

 

他のメンバーは必死で山小屋を目指す
助けを呼べなくても、予定通りに帰ってこなければ会社が警察に救助要請をすると期待している

あと一歩で山小屋・・・・
そこに猿が現れる

猿の放った矢が社長に刺さる

そして目の前で山小屋の水を捨て始める

 

脱水症状の皆は猿を殺す為に猿を追いかける
開いている山小屋に入ったところを猿が弓で狙い撃つ
追いかけた2人が殺された

 

猿は逃げ、全員が山小屋に着いたのだが
残っていた水には毒が入っている可能性があるため飲むことができない・・・

 

藤柴と飯塚は缶詰を発見する
そしてまた早乙女をはめて毒味させる計画を立てる

 

皆が集まり缶詰をどうするか話し合う中、早乙女は自ら
「いいよ オレが食う」

宮田達が止めるが多数決で毒味をする事が決まった

 

早乙女は桃の缶詰を食べたが影響はない
しかし毒の症状が出るのに2時間はかかるため、皆は2時間待つ事に・・・

みかんの缶詰も2時間後に早乙女に食べさせようとしていると
社長が人で毒味などするなと叱咤する

しかし、このままじゃみんな死んでしまうと社長に食って掛かる

「ならば なぜ私に食べさせない」

自分が明日まで持たない事を知っている社長は自ら毒味を買って出た

社長がみかんの缶詰を食べてすぐ症状が出た・・・
青酸カリの毒が身体に回わり社長は死亡した

早乙女は自分を責めた
「ユージ、父さん・・・社長で3人目だ オレが殺したっ」

 

山小屋では明日の朝まで、1人1時間交代で朝まで見張りをする事になった

夜こっそりと動く影が・・・
氷室だった・・・

「まさか・・・あんただったとはな」

これは宮田達が仕組んだ罠だったのだ

「なぜ辻さんを殺した 氷室!」

辻を縛り上げ問いただすが、氷室は否定し続ける
しびれを切らした安斎はフォークを手に
「オマエ 猿の仲間か?」
違うと答える氷室の太ももにフォークを突き刺す

質問をしフォークを刺す

早乙女は安斎を止めようとする

そのとき氷室が

「もしもの時は全力でオレを助けるって話だったじゃねーかよ 早乙女ーーー!」

早乙女に罪をなすり付けようとする

早乙女を犯人だとつじつまが合うと南が言う
そして黒木が早乙女の後頭部をスコップで殴る
気絶する早乙女

目を覚ますと早乙女も縛り上げられていた

安斎は早乙女をサンドバックのように殴り続ける

そんな中猿が現れる・・・


 

まったくクズのような人間が生き残りますよね
極限状態だと人はそうなるのでしょうか
猿は完全に人間ですよね?
猿の正体は?
犯人は?
先が気になりますね♪

 

3巻につづく

モンキーピーク3巻のネタバレ感想はこちです。

 


 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「モンキーピーク」と検索してね♪


んが王国で無料試し読みする方法

 

①検索窓にタイトルを入れて
 検索!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

②読みたい漫画を
タップ!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

③「無料試し読み」を
タップ!
※「じっくり試し読み」だといっぱい読めるからラッキー!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

④「ウェブで読む」
  or
 「アプリで読む」を
タップ!
※「ウェブで読む」は今見ているブラウザで読めます!
「アプリで読む」はアプリのダウンロードが必要です!
ウェブのほうが簡単に読めますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪