君は淫らな僕の女王  1巻 ネタバレ感想!【エロすぎるお嬢様!】

君は淫らな僕の女王  1巻 ネタバレ感想!【エロすぎるお嬢様!】


こんにちは山田さんです♪

 

今回は「君は淫らな僕の女王」の紹介です
この漫画、かなりエロいです♪
私は嫌いじゃないですけどね♪
絵も可愛いしオススメです♪

 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「君は淫らな僕の女王」と検索してね♪

 

君は淫らな僕の女王 1巻のネタバレ感想です。

 

超お嬢様のは学校で一番の美人
可憐な佇まいはただそこにいるだけで空気を変えてしまう

しかし、それはアキラ以外の人に対してだ・・・

昴とアキラは幼なじみ
昔の昴は男勝りでよくアキラと遊んでいた
しかし小学校へ上がると昴は全寮制のお金持ち学校へ入り
アキラと会う事はなくなった

アキラは昴に会うため必死に勉強し、昴のいる超名門校に入ったのである
しかし昴はアキラに冷たくあたる・・・

「幼なじみのはずなのに・・・ 僕はその他大勢の連中よりも彼女から遠い」

 

女子が恋が叶うおまじないの話をしている
裏の神様にお願いすると叶うが、代わりに何かをとられるというくだらない話だった

学校は全寮制で昴の女子寮はアキラの寮の前に建っていた

アキラはずっと昴が好きだった・・・

「そのクローゼットのドアから昴が出てきたりしてくんないかなぁ・・・」
「裏の神様 言うとおりにします そのドアを昴の部屋につなげてください」
「アホくさ」

 

ガチャ
お風呂上がりで裸の昴が出てくる
「いやぁああああ」
お互い混乱するが、部屋を見渡しお2人の部屋がくっついた事を知る
仕方なく昴はアキラの部屋に泊まる事にする

 

「あの それじゃ ちょっといいですか?」
誰かの声がする

それは裏の神様で枕を通じて話しかけている
願いかなえたので契約者の昴の自制心を1日1時間もらうと言う
アキラは自分が契約したと言うが、枕はアキラは従・契約者だと話す

いきなり昴が泣き出す

昴は子供の頃アキラが「女の子らしい子が好き」だと言ってたのを覚えており、女の子っぽくなる努力をしていた
冷たくあたっていたのは恥ずかしかったからだった

「だからお願い・・・セックスして」
「え?」

昴は1人になるとアキラの事を考えオナニーばかりしていたのだ

それを聞いたアキラは本当に昴の自制心が0になった事をしる

昴はアキラの前でオナニーを始める

昴にキスをされ入れてと懇願される

我慢の限界にきたアキラだが突然ブレーカーが落ちたみたいに昴は寝てしまった

 

次の日

 

 

あのおまじないは2人が同じ願いを唱えないと叶わないと聞く
つまり両思いじゃないと叶わないのである

寮に戻ると昴は必死に勉強をしていた

しかし突然自制心をなくした昴から
「おっぱい舐めて欲しいの・・・」

昴はアキラが帰ってくるまでずっとオナニーしていた事や
どんな方法でオナニーしてたかをアキラに話す
そしてアキラの物を舐めながらオナニーしたいと言う

昴と自制心がない状態でエッチはしないと約束したが、エッチ以外ならと解釈をするアキラ

昴がアキラのモノを咥える

イキそうになるアキラに昴は
「出ひて・・・飲みたいの・・・」
口の中で果てるアキラ・・・
それを飲む昴・・・

昴が眠りにつくと一枚の写真を見つけるアキラ

 

翌朝

 

昴は写真の男は親が決めた許嫁だと話す

それを聞いたアキラは落ち込む

昴は自制心を失ったフリをしてアキラにエッチしたいと言う
そして3年間ずっと成績が学校で一番だったら、好きな人と結婚させてもらえる約束を父としている事を話す
昴が勉強を頑張っていたのはこのためだった
自制心を失った振りをしないと本心を話せない昴だった

 

昴のお見合いの日、アキラはこっそりついて行く
相手は御曹司でイケメン完璧な男だった

昴がトイレに行こうとする1人になったとき、アキラは昴に見つかってしまう
そして昴の自制心がなくなる

アキラは昴を池へおとす

御曹司の田島がやってくるが、自制心がなくなった昴は田島に暴言を吐きまくる
誰にでも淫乱になる訳じゃなく自分にだけだと知って喜ぶアキラ
アキラはさっきの社長のほうが全て上なのになぜと昴に聞く
「あなたを好きになるのに 理屈が必要なの?」

アキラは昴にふさわしい男に絶対なると決心する

 

 

ある晩、まくら(裏の神様)が現れ自制心の回収が終わったので契約満了になったと伝える

2人の部屋が元に戻ったのである

 

アキラは今度は自分が先にお願いして自制心を失おうとする
お願いをするアキラ
扉を開けると昴がいた
「遅いよバカ・・・」
昴はもっと前からお願いをしていた・・・

【ぼくは今日初めて自制心を失ってない昴にキスをしたんだ】

 

そして1週間後

昴の期末試験の成績は

5位だった

昴はもう一度チャンスをくれと父にお願いするが却下される
そんな時、自制心を失ってしまう昴
昴は父に思いを全てブツけ、オナニーの話もしてしまう
そのまま眠りにつく昴
父は娘を追い詰めていたと反省する

昴が起きるとそこにアキラがいた
アキラは昴との結婚を直談判しにきたのだ
アキラは昴の父に思いを全て伝えた
父は10年後も気が変わらなかったら好きにすればいいと言ってくれた

 

2人はこの日初めてひとつに繋がった

 


 

エロすぎますお嬢様
でも、仮に自分の自制心がなくなっときを想像すると・・・・・(*/▽\*)
ヤバいです・・・・自制心・・・大切です
でも、「こうしたい」「こうしてほしい」って素直に言えたほうがお互いキモチよくなれるのはわかります
わかっているのですが
恥ずかしくて言えないですよ・・・
察してください♪

ただ、2人は純粋に愛し合ってていいですよね(エロがなくても)
さて、この後2人はどうなるか・・・先が気になりますね♪

 

2巻につづく

君は淫らな僕の女王2巻のネタバレ感想はこちです。


まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「君は淫らな僕の女王」と検索してね♪

 

んが王国で無料試し読みする方法

 

①検索窓にタイトルを入れて
 検索!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

②読みたい漫画を
タップ!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

③「無料試し読み」を
タップ!
※「じっくり試し読み」だといっぱい読めるからラッキー!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

④「ウェブで読む」
  or
 「アプリで読む」を
タップ!
※「ウェブで読む」は今見ているブラウザで読めます!
「アプリで読む」はアプリのダウンロードが必要です!
ウェブのほうが簡単に読めますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪