無職強制収容所 1巻 ネタバレ感想!【エリートから無職へ・・・いや、それ以下か・・・】

無職強制収容所 1巻 ネタバレ感想!【エリートから無職へ・・・いや、それ以下か・・・】


こんにちは山田さんです♪

 

今回は「無職強制収容所」の紹介です
エリートから底辺へ・・・
その裏で誰が糸を引いているのか
残酷なシーンも多少ありますが
オススメです♪。

 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「無職強制収容所」と検索してね♪

 

無職強制収容所 1巻のネタバレ感想です。

 

相沢有人」25歳 10年間ニート生活中

ネットをしていると訪問者が
「非労働者再生法第9条11項に基づく処分を執行する」

執行官は相沢をいじめていた富田正人だった

「俺・・・これからどこかの施設で再生処置とやらを受けるのか?」

「そうだ」

「記憶はすべて消去され 家族を含めたこれまでの人間関係は全て消滅して・・・新しい人間関係の記憶が与えられるのか?」

「これより連行する」

人のために労働があるのか
労働のために人があるのか

2022年に成立した非労働者再生法
6ヶ月を超えて一定の収入がない無職者は再生処置施設で強制的に脳のリライト処置を受ける
すべての記憶を消され 労働意欲が高く 高度な専門知識を持ったマシーンへと生まれ変わる
本人には再生社という自覚もなく

 

 

神条達也」27歳は皆が羨むエリート
若くして会社のトップチームに入っていた
そのトップチームに「高木純也」25歳が入ってきた
高木は再生者との噂があった

再生者には脳をクロックアップしてIQが高められ専門知識に加えて仮想的な『業務経験』もインプットされている者もいるらしい

高木は神条の過去の投資報告書を見ていた

 

仕事の後、高木は彼女の「愛美」にあっていた
愛美は再生者の見分け方を神条に話す
「再生者って左の耳の後ろに小さな穴が空いてるんだってさ」
神条の耳をさわる
「達也は再生者じゃない」

 

次の日

警察にパーソナルカードの提示を求められ応じる神条
それは誤検知だった

出社すると人事に呼ばれ
「本日付けであなたを 解雇します」
神条の業務は高木が引き継ぐことになった
帰り際、高木とすれ違う・・・
高木は
「しばらく休まれたらどうです?モルディブ・ラッフルズホテルなんか良いですよ」

 

レストランで愛美に解雇されたことを報告する
会計しようとするが残高が足りないと言われる
5億以上あった預金が「ゼロ」なっていた
そこの支払いは愛美が済ませた

以前パーソナルカードの提示を求めた警察を思い出す

 

再就職は簡単に決まると思っていた神条だが、一向に決まらない
(このままじゃ・・・再生されてしまう!)

(非労働者再生法など・・・他人事だった)

 

6ヶ月後・・・

 

赤坂労務局

「神条達也さん 強制労働の執行を申し渡します」
再生処置ではなく強制労働だった・・・
「おめでとう」労務局の職員がポツリと呟いた・・・

 

元陸上自衛隊北富士駐屯地に集められた人々
雪の降る中、全員全裸で震えていた

保安局訓練隊隊長の「倉沢」が
「どうして裸なのか分かるか? お前らがブタだからだよ ブタは服なんか着ないだろ?」
その言葉に反発した1人の男を倉沢は殴り殺す
その場から逃げようと3人が走り出すが、銃で撃ち殺される

 

2022年に非労働者再生法が施行されたが・・・人権団体や関連組織が騒ぎだした
反対勢力は過激になり警察と衝突
警察は手を引き、その業務を引き継いだのが保安局
保安局員は無職者の中から選ばれ構成されている

 

ここでは名前ではなく番号で呼ばれ、毎日薬を飲まされた
この薬を飲むと思考能力が極端に低下する

そんな中でも自我を保っている者が神条を含め5人いた

ある晩、神条がうなされ目を覚ますと、目の前で1人の女がレイプされそうになっていた

次の日の朝、1人の男が首の骨を折られ死んでいた
訓練官は犯人をさがしたが、目撃者は誰もおらず事故とた

 

神条は薬のせいでおかしくなり、自分が殺したのかもしれないと疑う
「違う」昨夜レイプされそうだった女が言う
「殺したのはあなたじゃないの・・・」

ある男が話しかけてきた「お前は・・・神か?」

「名字に神の字はつくが 俺は神じゃない」

食事のとき先程の男がやってきて話す・・・
他の連中に名前を聞いても番号で答える中、神条は違った
「お前は誰だ?」

「神条達也」

「俺の名前は真渕準だ ブッチとでも呼んでくれ」

そこにレイプされかけた女が
「安西沙也」

女の訓練官が
「私語厳禁だ」

 

その訓練官は1人の男を部屋に呼び自分のおもちゃにしようとしたが首を絞められる

その男は「速川ショウ
13歳の時に自宅で両親を殺害
逮捕されるまで7名を殺したサイコキラーだった

 

訓練中、神条とブッチは話していた
この訓練はまるで兵士を養成する訓練のようだ
銃を撃つ訓練もあった

食事中、ブッチが脱出しようと提案する
そして脱出するにあたって
「人を殺す覚悟と殺される覚悟をしといた方がいい」
と語る

 

パソコンの前にいる愛美
「達也」

「これからだよ・・・」

『スリーパープロジェクト』は」

 


 

エリートが無職になり・・・
庶民の私は「ざまーみろ」って思いそうなんですが
そんな気になれませんでした
ハメられた感が満載です
頼れる仲間と早く真相をつかんでほしいです
でも、敵は巨大そうです
バカを演じていた愛美も気になります
スリーパープロジェクトって?
先が気になりますね♪

 

2巻につづく

「無職強制収容所」2巻のネタバレ感想はこちです。


まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「無職強制収容所」と検索してね♪

 

んが王国で無料試し読みする方法

 

①検索窓にタイトルを入れて
 検索!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

②読みたい漫画を
タップ!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

③「無料試し読み」を
タップ!
※「じっくり試し読み」だといっぱい読めるからラッキー!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

④「ウェブで読む」
  or
 「アプリで読む」を
タップ!
※「ウェブで読む」は今見ているブラウザで読めます!
「アプリで読む」はアプリのダウンロードが必要です!
ウェブのほうが簡単に読めますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪