終末のハーレム 2巻 ネタバレ感想!【イジメられっ子でもモテまくりの世界】

終末のハーレム 2巻 ネタバレ感想!【イジメられっ子でもモテまくりの世界】


こんにちは山田さんです♪

 

「終末のハーレム」1巻のネタバレ感想はこちです。

 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「終末のハーレム」と検索してね♪

 

終末のハーレム 2巻のネタバレ感想です。

 

MKウイルスの研究をする怜人

中庭へ出ると周防がいた
周防に怜人は自分の担当になって嫌じゃないかと聞く
理由はメイティングはしないし、無茶な研究を始めるし・・・
周防の立場からすると子供を作ってもらわないと困るはずだからだ

「やさしいのですね 水原様は」
ドキッとする怜人

まひるは難民ホームで子供にお菓子をあげていた

怜人の部屋に来るまひる
絵理沙のぬいぐるみを見ていたら、中にスマートリングが入っていることに気付く

怜人はトイレで映像を見る
白衣の絵理沙が話している
最後に
「MKウイルスは人が作り出したものよ」
「ウイルスに関する重要な情報を入手したけど・・・誰も信用できない・・・:
「会いたい 怜人に会いたいよ・・・!」
映像が終わる

 

戻ると周防がいた
実験施設の使用の許可を得るためには、技術長官との面接の上、判断が下されるという
技術長官に会いにいく怜人

長官室に入ると拘束される
目の前には複数の裸の女性
女性たちは特製の薬を打たれていた
怜人を誘惑する
長官は怜人にも薬を打とうとする
「怜人サマを傷つけることは許しません」
翠が助ける

「やめておけ」
国務長官の「木原」が止める

国の運営を行っている5人の長官のうち、技術長官以外の4人と話す怜人
長官は怜人にあるお願いをする
「わかりました」
「いくつか条件を出していいでしょうか」

 

まひるは今日も難民ホームにいた
テレビが切り替わりニュースが始まる
「この世界で生きられる男性が見つかったのです」
「ご紹介しましょう 水原怜人さんです」
テレビを見たまひるは走り出す・・・

怜人がテレビで語る
「・・・ですが希望は捨てないでください」
「僕はMKウイルスを駆逐する特効薬を作るつもりです どうかみなさんのご協力をお願いします!」

「見事な演説だった」
長官に担当官と警護の同行があれば外出が許可され、研究施設も使わせてもらえることになった

怜人は「長官たちが何を企んでるのか・・・」そして「だれがウイルスを作ったのか・・・」絶対に突きとめる決心をする

 

 

土井翔太は学校でいじめられていた
音楽室で先生に相談する
先生は土井は賢くて強い子だと励ます

土井は胸に傷みを感じ病院へいく
診断結果は・・・『細胞硬化症』

家に帰ってベッドで泣いている土井に妹から電話が
妹は入院していた

(目が覚めたら少しはマシな世界になってますように・・・)
土井はコールドスリープされた

 

コールドスリープから目覚めた土井
「おめでとーございまーす!」
そこにはすごく明るい女の子がいた
「初めまして!あなたの美少女担当官カレンちゃんでーす★」
「楽しー楽しー高校生活!やり直してみませんかぁ?」

 

部屋に案内される土井
土井はカレンから現在の世界の説明を受けていた

教室へ行く土井
カワイイ生徒が待っていた

授業後カレンは土井を先生に会わせる
「土井君 良かった・・・」
土井を抱きしめる先生

カレンは先生にまかせ部屋から出る
「土井君 今晩時間ある?色々と話したいことがあるの・・・」

 


 

絵理沙から衝撃の事実がでましたね
誰が何の為にウイルスを作ったのでしょうか
絵理沙はなぜ表に出て来れないのでしょうか
ウイルスと言うと「21世紀少年」を思い出しますが、この作品はうまく終わらせてほしいです
怜人中心の話かと思いきや
他の生き残りの男性の話もしっかりするんですね
まぁ5人しかいないので全員がキーパーソンでしょうけど・・・
他の2人はどんな男でいつ登場するのでしょうか
先が気になりますね♪

 

3巻につづく

「終末のハーレム」3巻のネタバレ感想はこちです。



まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「終末のハーレム」と検索してね♪

 

んが王国で無料試し読みする方法

 

①検索窓にタイトルを入れて
 検索!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

②読みたい漫画を
タップ!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

③「無料試し読み」を
タップ!
※「じっくり試し読み」だといっぱい読めるからラッキー!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

④「ウェブで読む」
  or
 「アプリで読む」を
タップ!
※「ウェブで読む」は今見ているブラウザで読めます!
「アプリで読む」はアプリのダウンロードが必要です!
ウェブのほうが簡単に読めますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪