転生したらスライムだった件 5巻 ネタバレ感想!【同盟国家を俺はつくる!!!】

転生したらスライムだった件 5巻 ネタバレ感想!【同盟国家を俺はつくる!!!】


こんにちは山田さんです♪

 

「転生したらスライムだった件」4巻のネタバレ感想はこちです。

 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「転生したらスライムだった件」と検索してね♪

 

転生したらスライムだった件 5巻のネタバレ感想です。

 

オークロードの前に現れるゲルミュッド
オークロードに早く魔王に進化しろと言う

ゲルミュッドのに戦いを挑む鬼神達
圧倒的な力でゲルミュッドを圧倒する
ゲルミュッドはオークロードに助けを求めるが、オークロードに殺され食べられる
オークロードはオークディザスターに進化した

「俺の名はゲルド 『オーク・ディザスター』ゲルドと呼ぶがいい!」

 

鬼神達とランガで攻撃し倒したかと思われたが、ゲルドは自分の腕を食べて自己再生する

リムルがゲルドの前へ行く
リムルはゲルドの攻撃を躱しながら戦い方を考える
リムルはゲルドの腕を切り落とす
黒い炎が切り口を覆いゲルドは再生できない
「大賢者への主導権の一任を確認。オートバトルモードに移行します」

リムルはゲルドの攻撃を避けながら斬りつけるがゲルドに捕まってしまう
「フレアサークル」
リムルがゲルドを炎で消滅させようとしたときゲルドは炎熱攻撃耐性を獲得した

フレアサークルを解いたリムル
リムルはスライムの姿になりゲルドを補食しようとする

「俺が死んだら同胞が罪を背負う もはや退けぬのだ」
「皆が飢えることないように俺がこの世の全ての飢えを引き受けてみせよう!」

「それでも お前の負けだ」
「お前の罪も お前の同胞の罪も 俺が喰ってやるよ」
「だから安心して眠れ」

「俺の罪を食らう者よ 感謝する 俺の飢えは今 満たされた」

リムルの中でゲルドの意識が消失した
「俺の勝ちだ 安らかに眠るがいい」

 

そこにトレイニーが姿を現した
明日、事態の収束へ向けた話し合いを行う、議長はリムルとすると宣言する

 

話し合いが始まりリムルはオークに罪を問う考えはないと話す

「オークの罪は全て俺が引き受けた 文句があるなら俺に言え」
「それが魔王ゲルドとの約束だ」

鬼神、リザードマンも受け入れた

 

リムルは森に住む各種族間で大同盟を結ぶことを提案する

オークは労働量を、見返りに食料や住む場所をオークに提供する
技術支援はリムルの村の職人が・・・

「最終的に多種族共生国家とか出来たら面白いんだけどな」

 

「ぜひ協力させて頂きたい」
リザードマンの首領が跪く
その後全ての者がそれに続いた
レイトニーが宣言する
「リムル様をジュラ大森林の新たなる盟主として認め その名の下に”ジュラの森大同盟”は成立いたしました!」

 

ルムルはオーク達15万人の名前を付けていた
最後にゲルドの側近だったオークに『ゲルド』の名を与えた

一方、リザードマンの国ではガビルが幽閉されていた
首領アビルはガビルを呼び出し処分を告げた

「ガビルよ お前は破門だ 出て行くがいい」

国を出て行こうとするガビルにボルテクススピアが渡された
アビルの意思だった
ガビルは一から出直すと決意し仲間達と国を出た

 

3ヶ月後

1万を超える魔物達が暮らす魔物の町が出来た

 


 

オークとの戦いが終わりましたね
ゲルドは仲間思いのいいヤツでした
ただ、やり方を間違い出会った相手が悪かった・・・
一方リムルは一派はまた大きくなりました
この展開「うたわれるもの」っぽいですね♪
ってことは最後にリムルは消えるのか・・・まぁつまらない予想です
国ができると敵対する国が出てくるのが世の常
つづきが気になりますね♪

 

6巻につづく

「転生したらスライムだった件」」6巻のネタバレ感想はこちです。


まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「転生したらスライムだった件」と検索してね♪

 

んが王国で無料試し読みする方法

 

①検索窓にタイトルを入れて
 検索!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

②読みたい漫画を
タップ!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

③「無料試し読み」を
タップ!
※「じっくり試し読み」だといっぱい読めるからラッキー!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

④「ウェブで読む」
  or
 「アプリで読む」を
タップ!
※「ウェブで読む」は今見ているブラウザで読めます!
「アプリで読む」はアプリのダウンロードが必要です!
ウェブのほうが簡単に読めますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪