漂流ネットカフェ 5巻 ネタバレ感想!【可哀想な男のキャンプファイヤー】

漂流ネットカフェ 5巻 ネタバレ感想!【可哀想な男のキャンプファイヤー】

こんにちは山田さんです♪

 

「漂流ネットカフェ」4巻のネタバレ感想はこちです。

 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「漂流ネットカフェ」と検索してね♪

 

漂流ネットカフェ 5巻のネタバレ感想です。

 

寺沢と闘うため武器を集める5人

寺沢はクミをつかい男達を懐柔する
しかし蛭田だけはミクを助けると話す

 

しし丸はムービーに疑問を感じる
「誰が撮ったんだ?」
「遠野さんが中学生の頃にムービー撮れる携帯なんか…」

 

遠野は土岐に中学のときの話をする
その思い出話と同じムービーが、しし丸の持っている携帯に入っていた

 

高熱を出す遠野・・・
苦しむ遠野は生きたいと言う

「ずっと…ここで生きたい…」

土岐はゆきえや子供のことが頭に浮かぶが

「帰れなくてもオレはいい…遠野のそばにしれれば…!」
「オレは ずっと…ずーーーっと…こうなることを夢見てたんだ…!」

「ありがとう」

 

 

男達は漫画本を屋上に運び始めた
寺沢はそれに火をつけ
「これより!楽しい楽しいキャンプファイヤーを始める!!」

 

土岐はひとりで屋上の様子を見に行こうとする
すると遠野が起き上がる…熱は下がっていた

「ありがとう」
「私も行く もう大丈夫だから…」

 

しし丸はムービーを見て
「この映像は…おそらく誰が撮ったものでもない…」
このムービーは中学生の土岐が見ていた遠野の思いでで、2人がこの世界の秘密を握っていると確信する

 

寺沢は皆にビールを配り手をつなぎ歌を歌わせた
「本日のメインイベントォー!」
するとミクは服を脱ぎ
「きょうはっ…わたしのオマンコ好きに使ってください!」

隠れて見ていた土岐たちだが、まこはクミを助けに行こうとする

その時、蛭田がミクを助けようとする
寺沢は蛭田をボコボコにし火の中に投げ入れ焼き殺す

 

寺沢はクミも火で消毒すると言う
恐怖する土岐達だがまこがハサミを武器に助けにいくが寺沢に捕まってしまう

土岐は遠野に逃げるようにいい、モップを手に寺沢に挑んでいく
だが反撃をくらいボコボコにされる
そこに遠野が包丁を持ってやってくる
「土岐くんを殺したら私も死ぬ 私が死んだら この世界は消滅して…みんな死ぬわ」

 

遠野の話すことを信じない寺沢だが、マッケンローが止めに入る

遠野はネットカフェで土岐と会った時、夜が開けなければいいといいと思っていた
そして

「恥ずかしくて…言えなかったけど あの頃からずっと土岐くんのことが好きだった」
「さよなら」

包丁で自分の首を切ろうとした瞬間
爆音のチャイムの音
遠野の手を取り逃げようとする土岐だが、突然の突風で吹き飛ばされてしまう

 

土岐が目を覚ますとそこには亀田がいた
そこにしし丸もやってくる

しし丸は土岐に遠野の携帯のムービーを見せ
「これは…土岐さんの記憶…ですか?」

動揺する土岐…
その時、土岐の袖をつかむ者が…
幼い女の子だった

 


 

しし丸くん・・・とても優秀です
遠野さんではなく土岐くんの望む世界だとわかってきましたね
遠野さんも土岐くんが望む遠野さんっぽいですし・・・
犯人はキミだ・・・
ってかんじで終わりそうも無いですが
寺原くんは鬼畜ですね
女の子を道具くらいにしか考えていない
現実世界でもヤっただの、喰っただの言って自慢している男どもを見てると
ほんと小さい男だと感じてしまいます
脱線しましたが…
最後に出てきた女の子は誰なんでしょうか?
どこから来たの?
少しずつわかってきた世界にまた謎が増えましたね
つづきが気になります♪

6巻につづく

「漂流ネットカフェ」」6巻のネタバレ感想はこちです。

 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「漂流ネットカフェ」と検索してね♪

 

んが王国で無料試し読みする方法

 

①検索窓にタイトルを入れて
 検索!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

②読みたい漫画を
タップ!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

③「無料試し読み」を
タップ!
※「じっくり試し読み」だといっぱい読めるからラッキー!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

④「ウェブで読む」
  or
 「アプリで読む」を
タップ!
※「ウェブで読む」は今見ているブラウザで読めます!
「アプリで読む」はアプリのダウンロードが必要です!
ウェブのほうが簡単に読めますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪