「渋谷金魚」とは・・・

「渋谷金魚」とは・・・


こんにちは山田さんです♪

今回は「渋谷金魚」です!

蒼伊宏海先生の作品です
表紙のインパクトがスゴイです♪
とても身近なペットの金魚
その金魚が人間を襲っていきます
グロい描写もありますが、絵がアニメっぽいんで軽い感じです

 

「渋谷金魚」とは・・・

 

あらすじ

平凡で、冴えない毎日を過ごす少年・月夜田初。その予定調和な日常は突如として終わりを告げる…。大都市・渋谷に大量発生した“人喰い金魚”! 大きい“金魚”も小さい“金魚”も、人を喰って、喰って、喰いまくる!! ハチ公も、スクランブル交差点も、センター街も。渋谷に襲い来る未曾有の大パニック!! 覚悟を決めろ。絶望に挑め。史上最悪の生存競争が始まる!!!

ってな感じ♪

 

突然渋谷に巨大金魚が出現します
そして何故か宙に浮いている

金魚は言葉を呟きながら人間を食べて行きます
でも、相手が金魚なのであまり怖くない・・・
それがいいのかな?
グロさレベルは低めかもしれません
私的にはちょっと物足りないかも…

何故金魚?
何で言葉を呟いてるの?
どうして宙に浮いてるの?
金魚鉢はなに?
疑問が多いですが、今後の説明に期待します♪

 

「渋谷金魚」1巻のネタバレ感想はこちです。


 

ebookjapanで無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「渋谷金魚」と検索してね♪