渋谷金魚 3巻 ネタバレ感想!【アルビノのお姫様】

渋谷金魚 3巻 ネタバレ感想!【アルビノのお姫様】


こんにちは山田さんです♪

 

「渋谷金魚」2巻のネタバレ感想はこちです。

 

ebookjapanで無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「渋谷金魚」と検索してね♪

 

 

渋谷金魚 3巻のネタバレ感想です。

 

ハジメ達は貂の罠にはまってしまった

ハジメは死ぬわけにいかないと考えを巡らせ、死んだ警官の銃を手にし、貂の周りのガラスに発砲した
ビル中の眠っていた金魚が起き、貂に襲いかかる

貂は金魚の攻撃を躱し逃げるが、そこはハジメ達のいた場所だった
ハジメは貂を利用しようと考えたのだ

「なるほど…な それがお前のやり方か」

貂は発煙筒を炊き2人に死ぬ気で着いて来いと言う
貂は金魚を殺しながら進み、ハジメ達は必死で付いて行く

貂は防火シャッターを下ろし金魚達から逃げ切り、今度はハジメの首を絞める
アリサは拾ったナイフを手に、ハジメから手を離せと貂に言う

その時、貂のトランシーバーに連絡が入る
貂はハジメから手を離し、無線の相手に2人を連れて行くと話す
貂の案内で地下鉄の線路を進むと地下鉄車両があった
そこには生依存者達がいた

 

貂はハジメ達に「生きる意思」と「運」を感じたのでしょうか

 

3人の前に『デンキヤ』が現れ『大先生』が呼んでると伝える

3月8日12:33

大先生こと『弓岡知花』の所へ行くと、そこには金魚を解剖する女がいた
彼女は大学で魚の研究をしていた研究員だった
そこには助手の『淀屋橋薫』もいた
彼女達はここで金魚を調べていた
貂達の計画とは
「渋谷にいる人間の手で この渋谷の金魚を皆殺しにする」ことだった

 

ちょっと変った軍師と言いますか博士が登場
このキャラも定番ですよね♪

 

その時、1人の女が助けを求めにやってきた
彼女は脱出ルートを探すと言ってこの場所から出て行った『脱出組』のひとりだった
彼女は出て行った皆が色の無い奴に殺されると叫ぶ
それを聞いた貂はその場所に行こうとする
しかし貂の目的は脱出組を助けることではなく、色の無い金魚を追うことだった

女は他の人達に助けを求めるが、誰も行こうとしない
その時、ハジメとアリサが一緒に行くと名乗りをあげる
デンキヤはハジメに発煙筒とランタンを与え、発煙筒が切れたら大人しく戻って来いと忠告する

 

3人は脱出組の場所へ急ぐ

発煙筒を炊き現場に着いた3人
しかし少し遅く、女の友達が金魚に手を喰われてしまった
発煙筒の煙の奥には他の金魚を引き連れた色の無い金魚『アルビノの土佐錦魚』がいた

 

アルビノがラスボスなのでしょうか?
それとも将軍クラス?

 

他の金魚達が襲ってくる
重傷の友達を助けようとする女だが、脱出組の生存者達が止める
その時アリサが重傷の女の友達を助けに走る
ハジメはランタンのガソリンに火をつけ皆を逃がそうとするが、金魚に襲われる
そこに貂がやってきてアルビノを捕まえようとする
その隙に逃げるハジメ達
助け出した重傷の女は亡くなってしまう

 

アルビノを追って地上にいた貂だが、アルビノを逃がしてしまう
アルビノは『009』という名のビルの方へ消えて行った

 

ハジメとアリサは生存者を連れて帰ってきた
助けを求めた女は達はハジメ達に感謝をする
彼女の名前は『男山美桜
お礼に貂のところから盗んできた食料を差し出す
久しぶりの食事を楽しむ3人だが、突然アリサが倒れる
アリサの全身には湿疹ができていた
そしてハジメの腕にも…

 

ハジメはヘリから飛び降りた後のことを思い出した
2人はアルビノに会っていたのだ

 

弓岡は湿疹はアルビノが2人につけたマーキングだと話す
そして、この斑がある者は無限に金魚を引き寄せ食い殺されるか、体が浸食に耐えきれず死ぬかだと…
アリサの症状では持って明日の夜までで、
救う可能性があるとしたらアルビノオ生きたままここに連れてくることだと言う

 

ハジメは貂の武器を盗み1人でアルビノを捕まえに行こうとするが貂に見つかってしまう
しかし貂はアルビノの居場所をハジメに教え、電車にいる全員でアルビノを捕らえにに行くと言う
貂はハジメにスタンガンを渡す

計画を聞き動揺する皆に、貂は来ない奴は電車から降ろすと脅す

 

3月9日23:35

渋谷『009』へ向かって出発する

 

アルビノのマーキングを治すとヘンな能力が目覚める的なのがありそう・・・
009に女王蜂的な金魚がいるのかな???

 

今回は一気に仲間が増えましたね♪
武の貂、知の弓岡、科学のデンキヤ…
欲しい力はそろってますね
アルビノを捕まえれば少しは謎が解けるのでしょうか?
そのためには誰か死にそうですが…

 

4巻につづく


ebookjapanで無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「渋谷金魚」と検索してね♪