復讐の未亡人 1巻 ネタバレ感想!【自分を犠牲にした復讐の果てに・・・】

復讐の未亡人 1巻 ネタバレ感想!【自分を犠牲にした復讐の果てに・・・】


こんにちは山田さんです♪

今回は「復讐の未亡人」の紹介です♪
気鋭の作家『黒澤R』先生、渾身の作品です
表紙の美しくも冷たい表情の女性の絵
とても美しいです
エロい要素も結構ありますが絵が奇麗なのでいい感じ♪

 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「復讐の未亡人」と検索してね♪

 

復讐の未亡人 1巻のネタバレ感想です。

 

『復讐は気持ちが良い』

披露宴のサプライズビデオレター
流された映像は新婦が浮気相手とセックスしている映像

それは中学時代に彼女に虐められていた女性の復讐でした
男からハメ撮りのデータをもらい、お礼を言う女性
「わたし今とっても最高の気分です!」

出だしからエロかったです
エロ漫画かと勘違いしそうでした♪

 

仕事ができる派遣社員『鈴木蜜
彼女はパワハラ課長『橋本』と肉体関係を持っていました
その理由は、密の夫『鈴木優吾』を自殺に追いやった人々への復讐
課長もその1人でした
密は課長とセックスをし長期的に課長に毒を飲ませていました
その結果、課長は入院し一生外に出ることはできなくなります

いくら復讐のためだと言っても、キモ親父に自分の体を差し出すとは・・・

 

夫の墓に報告をする密
そして次のターゲットに狙いを定めます

 

次のターゲットは創業一族の1人『古武

彼は仕事を『斉藤』に押しつけネットゲームをして遊んでいました
密は斉藤の仕事を手伝います
斉藤は密の夫の理解者でした

仕事中にエロ動画を見ていた古武に、叔父の部長はトラブルの出張サポートを命じます
向かった先に1人の男が待っていました
男は古武をネットも電話も使えない部屋に監禁し、トラブルが解決するまで帰さないと言います
その男は密の夫の弟『陽史
古武は優吾に仕事を押し付けていた男でした
2人は自分のしたことを反省するまで閉じ込めておくことにします

閉じ込めておくだけ…復讐にしてはちょっとぬるい気がします

 

次のターゲットは女性の『板橋
彼女もまた優吾に頼り、仕事を手伝わせていました
板橋の家の前に陽史がゴミをばらまきます
帰って来た板橋はそれを見て不安になり、会社で密を頼りますが、斉藤は密に頼らず警察に相談しろと言います

斉藤は密にある人の話をします
密の夫のことでした
仕事ができて優しいその人をみんなが頼り、その結果、過労死で亡くなったこと
彼は何もできなかったことを後悔していました

 

板橋は家で飼い猫を探していますが見当たりません
そこに郵便物が届きます
荷物には板橋の猫の写真が
箱を開けるとそこには処理された肉が入っていました
怯える板橋
送ったのは陽史で、肉はホルモン
猫は陽史が預かっていました

 

その後、板橋は密にべったりになります

密と板橋が社員食堂で話をしていると、そこにいた社長が密に興味を持ちます
しかし社長と一緒にいた女性の『佐伯』が密を食堂から追い出します
彼女は自分より目立つ子がいると嫌がらせをする女性でした

どこにでもいますよね・・・
佐伯みたいな女性・・・
大嫌いです!

 

朝、密は社長がランニングをしているところへ偶然を装いやってきます
社長は密に声をかけ、お茶に誘います
お茶の席で密はイヤホンから聞こえる陽史の指示とおりに会話し、社長に気に入られます
密は佐伯の仕事があるから出社すると言うと、社長は佐伯に連絡をし今日密を借りたいと話します
電話を切ったあと、佐伯は一緒にいた男に密をいつもみたいにやっつけてくれと頼みます

社長は密に自分の秘書になってくれと頼みますが断られます
諦めない社長は場所を変えて説得させてくれと言い、密をホテルへ連れて行きます
社長がお風呂に入っている隙に、社長の携帯にアプリを入れて乗っ取る密
そして電話で陽史から佐伯の情報を聞きます
佐伯は他の男との浮気を彼氏に疑われた時、優吾に強引に誘われたと嘘をついていました
顔を腫らして帰って来たときのことを思い出す密
密は社長の入っているお風呂に行って、社長とセックスをします

佐伯は本当に嫌な女ですね…

 

会社に行くと密は佐伯に食事に誘われます
食事に行くと佐伯の彼氏も一緒でした
彼氏は密と話をして、密が佐伯の言っていたような人ではなかったので帰ろうとします
彼氏を止める佐伯ですが、突然苦しみ出し救急車で運ばれて行きます

陽史と歩いている密
佐伯が苦しみ出したのは、佐伯がよく使っている目薬を陽史が散瞳薬にすり替えていたことが原因でした
陽史は密に橋本課長が亡くなったことを伝えます

殺すのと監禁、猫のイタズラ…
復讐のレベルが違いすぎないですか

 

板橋は斉藤と一緒に、板橋のミスを取引先に謝りに行ってました
帰りに板橋は橋本課長が亡くなったことを知ってるかと斉藤に聞きます
橋本課長が亡くなり、古武が失踪、次は多分私だと斉藤に話します
「鈴木先輩を自殺に追い込んだ人間が… どんどん消えて行くの」

やっと気付く人が現れましたね♪

 

斉藤が会社に戻ると密がいました
お互いに今日の話をしたあと斉藤は
「密さん あなたは何者なんですか?」

斉藤は密が上層部が送り込んで来たエージェントじゃないかと密に聞きます
笑い出す密
密は夫が斉藤のことを微笑みながら話していたことを思い出します

斉藤は密がいなくなった時のことを考えると怖いと言います
「私がいなくなったら 斉藤さんはさみしいですか?」
「はい」と答える斉藤を抱きしめる密

密は斉藤に恋をしているのでしょうか

 

佐伯は彼氏と結婚式所へ打合せにやってきます
担当者は中学時代の同級生『沙織』でした
沙織から自分のサブを勤める男性が紹介されます
陽史でした
沙織は佐伯を恨んでおり陽史に協力していました
佐伯は陽史から連絡先を聞き、すぐに悩み相談のメールをします

佐伯と飲みに行く陽史
陽史は佐伯から相談を受けています

そのころ密は社長とセックスをしていました
セックスの最中、密は斉藤のことを考えていました

板橋は会社を辞め、古武も見つかり帰ってきます
社長は妻が包丁を持ち別れを切り出したことで、妻を追い詰めていたことを後悔し、妻とやりなおすことを決意

佐伯は斉藤と密を自分の結婚式に招待します

そして密達の最後の復讐が始まります

佐伯の結婚式で斉藤は密に何故突然会社を辞めるのか聞きます
密は
「…私には夫がいました」
「鈴木優吾です…」

式場では佐伯のハメ撮りムービーが流れています

ここで一番最初に繫がるわけですね♪

式場を後にする密
「はあ すっきりした」

 

斉藤が密を追いかけてきます
斉藤は、橋本課長、古武、板橋、佐伯、全て密がやったのかを聞きます
そして、なぜ自分のことは見逃すのかと尋ねます

「それがあなたに対する罰だと言ったら?」
笑顔で答える密

密は鈴木家の籍を抜きました
電話で陽史に
「探偵なんていつまでも続けてないで ちゃんとした仕事探すのよ」
「うるせえ 今から浮気調査の予約を入れておいた方がいいんじゃないか?」

「ただいま」
誰かが帰ってきます・・・
そして密のお腹には・・・

密の元に現れた人物は誰なのでしょうか?

 


 

奇麗な人が、自分の体を差し出すのに抵抗を持ってしまいます
可哀相ですよね
彼女の中では復讐が一番なんですね
にしても復讐のレベルが人によって違い過ぎませんか
そして陽史はいろいろなことができるのでしょうか
鈴木家の家族は・・・
語られていないことがありますが、取りあえず1巻は奇麗に終わりました♪
まだ続きますが、どんな展開になるのか楽しみですね♪

 

2巻につづく

「復讐の未亡人」2巻のネタバレ感想はこちです。


まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「復讐の未亡人」と検索してね♪

んが王国で無料試し読みする方法

 

①検索窓にタイトルを入れて
 検索!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

②読みたい漫画を
タップ!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

③「無料試し読み」を
タップ!
※「じっくり試し読み」だといっぱい読めるからラッキー!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

④「ウェブで読む」
  or
 「アプリで読む」を
タップ!
※「ウェブで読む」は今見ているブラウザで読めます!
「アプリで読む」はアプリのダウンロードが必要です!
ウェブのほうが簡単に読めますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪