虐殺ハッピーエンド 1巻 ネタバレ感想!【妹を救うための代償】

虐殺ハッピーエンド 1巻 ネタバレ感想!【妹を救うための代償】


こんにちは山田さんです♪

 

今回は「虐殺ハッピーエンド」の紹介です♪
真面目な主人公「真琴」は妹を救うために一日一人の殺人を強いられます
真面目さ故の葛藤
真琴にとってのハッピーエンドとは・・・
絵も奇麗ですし、内容もいい感じ♪オススメです♪

 

 

まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「虐殺ハッピーエンド」と検索してね♪

 

虐殺ハッピーエンド 1巻のネタバレ感想です。

 

高校生の『真琴』は新聞配達やコンビニのバイトで家計を支えていました

父親は働きもせず飲んだくれ
妹の『詩織』は病院で意識がなく、ドナーが見つからないと余命2ヶ月と申告されていました
幼馴染みの『弥生』ねえちゃんは真琴の心配をしています

大変な家庭環境なのに頑張っている真琴・・・

 

家に帰ると父親は詩織の入院費を使い友達と酒を飲んでいました
父親は「どうせ死ぬんだろ?」と悪びれもせず言います

家を飛び出した真琴は神社で神様にお願いします

「未来に絶望しか待っていないなら 僕と詩織に 明日なんか来なければいい…!」

もっと他のお願いごとをしようよ・・・真琴君

 

コンビニでのバイトの帰り、真琴のスマホに病院から電話があります
詩織のドナーが見つかり手術の予定は1ヶ月後だと告げられます
喜ぶ真琴は神様に感謝します

次の日、新聞配達のバイトへ行くと前の日に同じく『脇田』に金を貸してくれと言われます
新聞の日付も前日と同じ『7月10日』
そして詩織のドナーもまだ見つかっていませんでした

真琴は時間が巻戻っていることを知ります
真琴が日付をまたいだ瞬間、シャツも朝の場所に移動しコンビニでもらった弁当も消えてしまいます

すごくわかりやすく強引にループしましたね

 

翌日、病院へ行くと詩織の容態が悪くなっていました
詩織も真琴と一緒にループしていたのです

神社で神様に文句を言う真琴
そこに脇田がやってきて詩織の入院費を奪います
「返せよ」
真琴は大きな石で脇田の頭を殴り殺してしまいます
家に帰り怯える真琴ですが、どうせ12時を回れば元に戻ると考えます

あっさり一人殺してしまいましたね(ノω<;)

 

しかし翌朝、日付は一日進んでいました
神社では警察が捜査をしています

時間が進んだことに疑問を持つ真琴の手には、いつの間にか『おみくじ』が握られていました
そこには
『憎むべきものの 命断ち切りて後に 明日への扉開かれん』
と書いてあります

真琴は人を殺したから時間が進んだと理解します
そして、詩織を助けるには手術までの一ヶ月 一日ひとり人を殺さなくてはいけないことも…

自分の周りにそんなに多く新でも言いと思える人はいませんよね(・´ω`・)困ッタナァ…

 

人を殺して時間を進めることに葛藤する真琴
そんな真琴に弥生は『いつだってマコちゃんの味方よ』と言います

警察の捜査が真琴の元に来ます
真琴は現場に遺留品をおいてきてしまってました
任意の捜査のためその場を離れることができましたが、警察は真琴を怪しんでいます

このままでは捕まると思った真琴は時間をループさせることにします

日付が戻ってすぐ真琴は神社に行き証拠を隠滅します

病院では詩織の病気の進行が進んでいました
真琴はどんなに手を汚しても詩織を明日に連れて行く決意をします

日付を戻せば未来を変えられるけど、妹の容態は悪化する・・・
便利なようで不便な状態ですね・・・

 

学校で人を殺す決意をする真琴は、同級生に脅されている女性片桐』を目撃します
片桐は万引きを『沢ノ井』に見つってしまい彼らの言いなりなっていました
片桐の家庭環境が自分に似ていると感じた真琴

 

夜、人を殺すことをためらっていた真琴は、片桐が沢ノ井に河川敷の廃倉庫に呼ばれていたのを思い出し行ってみます
廃倉庫を覗くと片桐が沢ノ井たち3人にレイプされた後でした

何かが切れた真琴は解散して1人になった沢ノ井を殺します
そして日付は一日進みました
安心する真琴ですが、そこから片桐が走り去るのを見ます
殺人を見られたと心配する真琴

同級生はまずくないですか・・・

 

翌日、学校で片桐は沢ノ井と一緒にレイプした『森下』と『梶原』に呼び出されていました
片桐は沢ノ井の件は何も知らないと答えます

真琴の父親が酔って暴れ警察に連行されます
警察に行った真琴は、事情聴取が終わった梶原を目撃します
両親にもお金にも恵まれ幸せなのに片桐をレイプした梶原を真琴は許せません

 

真琴は梶原に電話し、片桐の件を知っていると呼び出します
そして
「これまでの人生で… お前はどれだけ罪のない人間の幸せを… 奪ってきた…!?」
「次は僕が奪ってやる!! お前の… 明日を!!」
真琴は梶原を殺害します

真琴君の精神状態がヤバくなっていますね
真面目な人間故でしょうか・・・

 

病院で詩織を担当してくれている看護師『鈴原』と話をする真琴
真琴は鈴原から息子の愚痴を聞かされます
帰り際、真琴は詩織に
「じゃあな詩織… また… 明日…」

真琴君の目が怖いです・・・

 

雨の中、命乞いをする森下を殺害する真琴
「これでいい… 幸せになるのは お前らじゃない… 詩織だ」

警察が捜査をしています

弥生は第一発見者として警察から話を聞かれていました

家で真琴は父親に詩織のところへ行く時間があったら金を稼いで来いと言われますが
「黙れよ 殺すぞ」
キレる父親ですが真琴の目を見て怯みます

真琴君はこのままいくと壊れちゃいそうですね(ノω<;)

 

病院へ行くと鈴原さんがいませんでした
他の看護師から事情を聞いた真琴は驚きます
森下は鈴原の息子でした

出勤してきた鈴原は絶望からおかしくなっていました
それを見た真琴は人を殺すことの現実を知ります

 

家に弥生が尋ねてきて真琴に昨日何か見なかったかと聞きます
弥生は森下の殺害現場の方から自転車で走っていく真琴を見ていました
そしてそのことを警察に言ったと…

真琴は警察に話した時間を聞きますが12時前だったため戻すことができません
警察は自分を容疑者と見るだろうと考えてた真琴の家に、脇田殺害の時にやってきた刑事たちがやってきます

真琴君はこのピンチをどう切り抜けるのでしょうか

 

真面目で妹思いの優しい真琴に殺人を強要するとは酷いですね・・・
家庭環境も最悪ですし
クラスメイトも集団レイプとかクズです
でも、決して天才じゃない真琴君は完全犯罪ができるのでしょうか
刑事は優秀そうですし・・・
今回影が薄かった弥生ねえちゃんは今後どう絡んでくるのでしょうか

1ヶ月・・・真琴君の精神がまともでいられるとは思いませんよね
今後 真琴君がどう変っていくのか気になりますね♪

 

2巻につづく


まんが王国で無料試し読みできますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
※「虐殺ハッピーエンド」と検索してね♪

 

んが王国で無料試し読みする方法

 

①検索窓にタイトルを入れて
 検索!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

②読みたい漫画を
タップ!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

③「無料試し読み」を
タップ!
※「じっくり試し読み」だといっぱい読めるからラッキー!

 

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

 

④「ウェブで読む」
  or
 「アプリで読む」を
タップ!
※「ウェブで読む」は今見ているブラウザで読めます!
「アプリで読む」はアプリのダウンロードが必要です!
ウェブのほうが簡単に読めますよ♪

⇒無料試し読みはこちら♪