『抱かれども抱かれども明日には他人。』無料ネタバレ!|セックスすると相手を忘れてしまう・・・

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

 

セックスすると相手を忘れてしまう悲しい女性

『出会ってから初エッチまでの平均デート回数は3回らしい』

ネットで知り合ったイケメン壷井との3回目のデートを楽しんでいる新条

食事のあと2人はホテルに行き、セックスをしました

セックスが終わったあと

「俺たち相性バツグンじゃない?順番逆になっちゃったけど、このまま付き合おうよ」

と言う壷井

それを聞いた新条は喜ぶと思いきや、

「えっと…あなた誰だっけ」

新条は壷井のことを忘れていました

ハッと新条は自分の欠陥を思い出したのか用を思い出したと言ってホテルを後にします

新条はセックスすると相手のことを忘れてしまうという大きな悩みを抱えていたのでした

 

くされ縁の同期とイケメン上司

新条は職場で、壷井とのスマホのやり取りを見て壷井のことを思い出そうとしますが、やはり思い出せません

するとそこに

「なにくたびれてんだ新条」

と同期で営業部の宇佐美が声をかけてきました

新条と宇佐美はなにかとちょっかいをかけてくる、くされ縁の同期でした

おやつを食べに来た宇佐美に小言を言っていると、

「ちょっといい?」

新条はイケメン上司の柊に企画書の件で呼ばれます

『柊さん今日もかっこいいな』

新条は柊に秘かに惹かれていました

柊と嬉しそうに話している新条を見た宇佐美は持ってきたお菓子を渡せず部屋を後にします

 

1人で残業をしていると…

「あれ?お前ひとりだけ?」

新条が企画書の作成で残業をしていると、そこに宇佐美がやってきます

「柊さんは?」

「帰ったよ。定時後に外部の勉強会があるんだって、尊敬しちゃう」

柊のことを嬉しそうに話す新条

そんな新条に宇佐美はムっとし

「ふうん。あっそ」

とそのまま帰ってしまいます

1人で会社にで残業している新条

誰もいない会社で心細いと思っていると、宇佐美が飲み物を持って戻ってきました

「買い出し行ってただけだよ。まとめんの遅かったほうが晩メシおごりな」

そう言って、宇佐美は新条の仕事を手伝ってくれます

 

続きのネタバレはコチラ

 

『抱かれども抱かれども明日には他人。』についてはこちらにも詳しく書いたので、ぜひご覧ください♪

© 2022 まんが大好き「山田さん 」の漫画ネタバレ感想ブログ