『抱かれども抱かれども明日には他人。』無料ネタバレ!|投げやりになりセックスをすることに・・・

前のネタバレはコチラ

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

 

くされ縁の同期と食事をしていると・・・

新条は宇佐美は仕事が終わったあと、2人でご飯を食べに行きました

そこで同期の結婚した話になります

すると宇佐美は新条に

「…そういや新条は彼氏いんの?」と聞いてきました

「私は…あんまりうまくいかなくて、まあそのうち」

と新条が言葉を濁すと、それを聞いた宇佐美は

「お前が30歳超えるまでぐずぐずしてるなら、俺がもらっちまうぞ」

しかし、新条は宇佐美の言葉を冗談だと思い、思わず吹き出してしまいました

すると宇佐美は

「お前柊さんのこと好きなんだろ」と新条に言います

「なんで知ってるの」

動揺する新条

そんな新条に宇佐美は、柊に告白してみればとアドバイスします

ですが、新条は告白しないと頑なに拒みます・・・

 

なら俺とどこからがセックスか試してみる?

「だってセックスしたら、相手との記憶を失うんだもん」

新条は宇佐美に自分の秘密を話します

もし柊と恋人になれても、そんな欠陥女じゃどうしようもないと言います

 

「なんだそれ」

新条の話を信じられない宇佐美

自分の悩みをわかってもらえないと思った新条は

「うるさいな。宇佐美には関係ないでしょ」と怒ります

すると宇佐美は

「そもそもさ、どこまでしたらセックスって言うんだよ?」

「そ、それは…忘れちゃうからわかんないけど」

「別に本番だけがセックスじゃないだろ」

新条はここまでならセーフというラインがわかるなら知りたいと話します

すると宇佐美は大胆な提案をしてきます

「なら俺とどこからがセックスになるか試してみるか?」

 

恋人みたいに優しいキス・・・忘れたくない

投げやりになり宇佐美の提案を受け入れた新条

くされ縁の同期とホテルに行きセックスすることに・・・

「もし私が宇佐美のこと忘れちゃっても、恨まないでよね」

と新条が話すと、宇佐美は激しくキスをして新条をベッドに押し倒しました

「忘れたくても、忘れられない抱き方してやるよ」

恋人みたいな優しいキスをされた新条は・・・

 

『忘れたくなくなっちゃう』

 

2人はどこまで行ってしまうのでしょうか

新条は宇佐美を忘れてしまうのか・・・(それって仕事にも影響ありますよね…)

この後の展開が気になりますね♪

 

『抱かれども抱かれども明日には他人。』についてはこちらにも詳しく書いたので、ぜひご覧ください♪

© 2022 まんが大好き「山田さん 」の漫画ネタバレ感想ブログ