『マッサージなのにイっちゃうんだ?~陸上女子を媚薬日焼け止めで性感開発』無料ネタバレ!|直接体に媚薬を塗りたくる

前のネタバレはコチラ

 

日焼け止めだと思っていたのは媚薬⁉︎

『なんだこれ…』

いつものマッサージでは何にも感じない奈緒子の違う反応に

『何かおかしいぞ…』

 

『本当にこの日焼け止め大丈夫か?』悠斗が改めて日焼け止めを確認すると、そこには『BIYAKU』と書かれていました『媚薬⁉︎』『なんでこんなモノが!?』奈緒子に塗っていたのが媚薬だったことに気づいた悠斗は焦り始めます「手止まってる、何かあった?」「いや!何も!」奈緒子は自分に塗られているのが媚薬たとは気づいていない様子

このまま続けるとヤバいと思う悠斗ですが、媚薬のことは言えませんでした

 

直接胸に媚薬を塗りたくる!

「…それじゃ 仰向けになってくれ」

悠斗は気づいていな奈緒子にさらに媚薬をつけることに

「なあ、紫外線ってユニフォームを貫通するらしいぞ?」

「だから、ここもしっかり塗らないとな!」

「きゃぁ⁉︎」

興奮した悠斗とまりません

ユニフォームをずらし、奈緒子の胸に直接媚薬を塗り始めます

「どこ触ってんの!マジで怒るよ!」

「なんでだよ!日焼け止めを塗れって言ったのは奈緒子だろ?」

悠斗は奈緒子の胸に媚薬を塗り続けます

奈緒子もだんだん気持ちよくなり、感じ始めます

 

媚薬を全身に塗りたくり、エスカレートしていく悠斗

「塗り残しがあっちゃマズいだろ?」

悠斗は奈緒子のお腹にも媚薬を塗ります

敏感になってる奈緒子ですが、必死で声を出すのを我慢しているようです

そんな姿を見た悠斗は

『なんか可愛いな』

とドキドキ!

 

悠斗は次に奈緒子の脚にも媚薬を塗ります

いつもマッサージをしている脚なのに、感じている奈緒子

そして、悠斗は

「紫外線はユニフォームを貫通するって言ったろ?」

と話し、奈緒子のパンツの中に手を入れ、奈緒子のアソコを触ります

指を中に入れるとヌルヌル♪

「そこ 関係ない!」

「コリをほぐしているだけだよ」

「やっぱ感じてるの?」

「ちがっ…!」

 

いつもこき使われている悠斗は、ここぞとばかり反撃

二人の部室でのプレイはどこまで行っちゃうのでしょうか…

 

『マッサージなのにイっちゃうんだ?~陸上女子を媚薬日焼け止めで性感開発』についてはこちらにも詳しく書いたので、ぜひご覧ください♪

© 2022 まんが大好き「山田さん 」の漫画ネタバレ感想ブログ