奥までみっちり挿入れてやる~天才准教授のオトナの愛し方 無料ネタバレ!|大人のセックスで全部忘れさせてやる!

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

お前のアソコ入れにくいんだよ・・・

志田に自分が下付きで男の人のがうまく入らないことを告白してしまった大場

誤解だと知って

「すっ、すみません。今のは忘れてください!!」

大場は顔を真っ赤にし、両手で顔を覆います

「…いや どうやらその悩みもちゃんと聞いた方が良さそうだな」

志田は大場の悩みを真剣に考えてくれてます

 

「あんな風になるだけのワケがあるんだろ?」

志田は大場に一人で抱えこむなと言ってくれました

そんな志田に、大場は悩みをちゃんと聞いてもらおうと思い高校時代の話をします

 

大場は、高校生の時に当時付き合っていた彼氏の家で、初めてセックスをしようとしました

ですが、彼氏が大場のアソコに挿れようとします、がうまく入りません

そして彼氏に

「あのさ…お前のアソコ入れにくいんだよ。」

と言われてしまいます

大場はそれ以来、男の人と付き合えなくなってしまったのでした

 

試してやるよ、お前の処女奪えるか

大場の告白を聞いた志田

「そうか… それは落ち込むな」

「いつまでもひきずっていたら、毎日がもったいないぞ」

大場は笑顔がいいんだから笑えと励まします

 

しかし、大場は

「先生には分からないですよ モテるし」

「私には一生セックスなんて無理なんです!」

そう言って部屋から出て行こうとします

 

「待て。俺、無理とか不可能とか嫌いなんだよねー」

志田は大場が部屋から出ていくのをとめ

「授業ではいつも熱心に勉強してるのに、自分の体のことは逃げるわけ?」

志田に大人の男の目で見つめられた大場は

「期待の准教授なんですよね!私もセックスできるって証明してみてください!」

と言ってしまいます

「なら試してやるよ お前の処女を奪えるか」

志田は大場キスをします

 

大人のセックスで全部忘れさせてやる

志田に大人のキスをされた大場

『こんな…キス初めて…』

大場は目を潤ませます

志田は大場の服を脱がして、胸をを揉み乳首を舐めます

「やめてください…っ」

言葉では拒否してるようですが、大場は感じていました

 

「問題はじっくり検証しないとね?」

志田はパンツ越しに大場のアソコを触ります

「どうせ 私のは入らないからもうやめ…」

「そんなことねぇよ」

志田は大場のパンツを脱がし

「ほら これならどこに入るか丸見え」

大場の足を開きアソコ丸見えの恥ずかしい体勢に・・・

 

「大人のセックスで全部忘れさせてやる」

志田は大場のアソコを♡

 

『奥までみっちり挿入れてやる~天才准教授のオトナの愛し方』についてはこちらにも詳しく書いたので、ぜひご覧ください♪

© 2022 まんが大好き「山田さん 」の漫画ネタバレ感想ブログ