『セックス禁止なんてくだらねえ』無料ネタバレ!|日南に宣言する椎名!

 

大会で負けてしまい、椎名との格差にショックを受ける日南

そんな日南を待っていてくれた椎名

一緒に帰る2人ですが・・・

 

突然雨が降り、びしょ濡れの2人・・・

帰り道の途中で、突然雨が降ってます

走って入ったバス停で雨宿りする2人

「雨 全然止まねぇな」

雨も滴る良い男♪

日南は椎名のシャツが雨で濡れて透けているのを見て

『私の彼氏がえっちすぎて直視できません!』

風邪をひいたら大変と

日南は椎名にタオルを渡そうとします

ですが、若干赤くなっている椎名に

「いや、お前が使うべきだろ」

と言われます

日南のシャツも透けていて、スポブラが見えてしまっていました

「ま、漫画のヒロインなら可愛い下着が透けるところなのにね」

「ここまで色気が無いと笑っちゃうね」

悲しそうな笑顔で話す日南

そこにバスが来ます

「バスが来て良かった 早く乗ろ」

日南が乗ろうとすると、椎名は日南の手を掴み後ろから抱きしめ

「乗せらんねぇ」

 

「セックス禁止なんてくだらねぇ」

バスに乗ろうとする日南を抱きしめ

「話すまで帰さねぇから。俺の前でまで、へらへら笑ってんじゃねぇ」

そう言って日南の顔を真っ直ぐ見つめる椎名

実は椎名は付き合う前から日南の隠してる気持ちを知っていました

「だけど、今日は見抜かないでほしい。こんなみっともない気持ちなんて」

日南は誤魔化そうとしますが

「…お前さ、なんで付き合ってること隠したがんだ」

「だって…部内恋愛禁止で…」

「それだけ?規則がなかったら話してたか?」

椎名に問い詰められる日南

 

実際、日南にとって規則はただの言い訳でした・・・

本当は堂々と椎名の横に立っていられない自分が嫌だったのです

「―恋愛禁止とか、セックス禁止とかくだらねえ」

椎名はそう話して、日南を壁に押し付け

「俺は恋愛してても勝ってみせるし…お前ともシたい」

と告げます!

 

かっこいい!!!椎名くん!

こんなに愛されたいな〜

2人の関係はどうなるのでしょう♪

 

『セックス禁止なんてくだらねえ』についてはこちらにも詳しく書いたので、ぜひご覧ください♪

© 2021 まんが大好き「山田さん 」の漫画ネタバレ感想ブログ