『友達なら手を汚そう』無料ネタバレ!|夢のためにレンタル親友で稼ぐ!

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

 

友情も金次第・・・レンタル親友の泉

路上で1人で弾き語りをする路上ミュージシャン

だれも彼の曲を聴いていませんが、彼の前には彼の曲が好きだと言ってくれる1人の男が

「みんな気付かないだけだよ。俺はお前の作る曲が好きだ!」

その男の名前は秋山泉

路上ミュージシャンを必死に励まし、それを聴いた路上ミュージシャンももう少し頑張ると前向きに

「なあ、写真撮ろーぜ。友情の記念にさ!」

と泉と肩を組みスマホで写真を撮ろうとすると

泉の表情は一変

冷めた表情で、

「すみません。写真撮影はオプションで―、撮影のみは5枚まで千円」

実は、泉と路上ミュージシャンは知り合いでもなんでもなく、お金で雇われた「レンタル親友」だったのです

お金次第で完璧に親友を演じるレンタル親友・・・それが泉でした

それを聞いた路上ミュージシャンは、手を震わせながら泉にお金を手渡します

笑顔の泉と、引きつった顔の路上ミュージシャン2人で写真を取ります

 

お金のために演じる泉・・・常連客はただ1人

「あんなひと昔前に流行った頃の焼き増しみたいな曲、ぜってー流行らねーよ」

自宅に帰った泉は悪態をつきます

しばらくすると、バイト先のマネージャーから泉のもとに電話が・・・

「料金外の態度の裏表が激しすぎるって」

先ほどの路上ミュージシャンからマネージャーんクレームが入ったみたいです

「金を貰って『親友』やってるんだから、当たり前でしょう!逆にキッチリ金を貰えれば、大概のことはやりますよ俺は」

と反論する泉

マネージャーは、単発のレンタルだと好評を得ている泉に、もう少し柔軟な対応をして欲しいと言います

そして、マネージャーは泉の唯一の常連客である「槙田誠二」から依頼が入ったことを泉に伝えます

常連客の誠二は金払いが良く、毎回オプションパックを付けてくれる泉にとっては神客でした

「彼だけは逃がさないでよ?」

とマネージャーから念を押される泉

 

 

『友達なら手を汚そう』についてはこちらにも詳しく書いたので、ぜひご覧ください♪

© 2022 まんが大好き「山田さん 」の漫画ネタバレ感想ブログ